次世代のdocker、Docker BuildKit

噂によると、次世代感満載のdockerが使えるようになっているらしい。 その名も、BuildKit。 Docker 18.06より実験的に使用可能だったものが,Docker 18.09にて正式に採用されたとか。 Docker Build Meetupで盛んに話されていたようです。以下のまとめが美し…

Dockerfileでプライベートリポジトリからレポジトリをclone

Dockerfileでプライベートリポジトリからレポジトリをclone。 わかります?? 以下の記事を参考にしました。 vsupalov.com 通常このように書けばいいと思われがち。 というか自分はこれでいいと思っていた。 ARG SSH_PRIVATE_KEY RUN mkdir /root/.ssh/ RUN …

バイオインフォマティクスのコンペ - Bioinformatics Contest 2019

今日はとあるコンペのご紹介を使用と思う。 その名も、Bioinformatics Contest 2019! Online programming competition among individuals organized annually by Bioinformatics Institute in cooperation with ITMO University 毎年、Bioinformatics Insti…

ansiblerへの道 - ansibleのテストをDockerで

概要 昔こんな記事を書いたことがあった。 www.kimoton.com ssh接続できるDockerイメージを作成してansibleのtargetノードとして使用する、的なモノだ。 まぁこの記事ではssh接続できるようにしただけで終わってたのだけど。。 Docker イメージをansibleのテ…

これで決まり!最強自動コード整形ツール3選!

いやいや何が決まり!だよ、全然決まらねーよっていうタイトルすみません。 きっかけ 自動コード整形ツール。弊社では全く導入されていない。 何故か。 知らないからだ。 vimプラグインと手作業での修正という現状だ。 これはどげんかせんといかん。 代表的…

実践投入!pipenv!

概要 新しいも面白いも楽しいも正義なんだよ— いちたる (@_kimoton) December 18, 2018 ということで、やっていきましょうpipenv 前回の以下の記事ではPipenvのインストールとPython3.7.1環境の作成を行いました。 今回はもうちょっと真面目にPipenvを使って…

Scrapyのインストール

今更ですがScrapyのインストールについて詳しめに。 Scrapyの動作環境 Scrapy runs on Python 2.7 and Python 3.4 or above under CPython (default Python implementation) and PyPy (starting with PyPy 5.9). ScrapyはPython2.7、若しくはPython>=3.4のも…